読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっとふふふ

1歳子育て中。あれわたし、気づくと歯を噛みしめている・・。いろいろなことがありますが、気持ちゆるめてふふふと幸せを感じる毎日にしていけますように。

産院選び① 〜何を優先して病院を選んだか〜

里帰り出産ではなく、自宅から通える病院で健診・出産をしようと決めたわたし。

いくつか病院のHPを見てみるも、どんな病院なのか、出産までの流れ、産後の入院生活など、具体的なイメージがわかずにいました。

どうしたものかといろいろ検索していた時、ご自身の出産について紹介されている方々のブログがとても参考になり、無事に産院選びから出産まで終えることができたのでした。

 

わたしの体験も誰かのお役に立てればと、もう一年以上が経ってしまいましたが、出産を振り返って、わたしが選んだ病院、出産グッズなどを紹介していきます。

まずは産院選びから。

 

結論から言うと、いろいろ検討した結果わたしが選んだ病院は、広尾の日本赤十字社医療センターです。

日赤にした主な決め手は

  1. 母子の救急医療に対応している
  2. 家からの通いやすさ
  3. 陣痛時から分娩室で過ごすことができる
  4. 母乳育児を支援している
  5. 施設がきれい

でした。

今振り返ってみても、ここで産んで良かったなと思っています。

 

決め手となったポイントの詳細について、次回書いていきます。

 

f:id:hu-hu-hu:20170329000938j:image

日赤に置いてあった冊子です。

妊娠出産のあれこれが書かれていました。