ゆるっとふふふ

1歳子育て中。あれわたし、気づくと歯を噛みしめている・・。いろいろなことがありますが、気持ちゆるめてふふふと幸せを感じる毎日にしていけますように。

用意したマタニティパジャマ

出産にあたり、マタニティパジャマは3着(ワコール・ベルメゾン・スウィートマミー)用意しました。

2016年2月の出産で、全て長袖前開き膝丈です。

以下、使用してみての感想です。

 

ワコール  マタニティパジャマ

夫の母がお祝いにと買ってくれたのですが、妊娠中~卒乳までかなり使いました。

パンツは、ウェスト調節のボタンなどはついていなかったのですが(お腹の大きさに合わせてウェスト長さを変えられるものもありますよね)、中期でもゆるくなく履けたのに、お腹がかなり大きくなった後期になっても履けて、しかもなぜか苦しくなく、ヘビロテでした。

妊娠中~産後1年くらいまで、夏と真冬を除いてずっと着ており、何度も洗濯し、時には乾燥機にかけたりもしていましたが、多少のヨレや毛玉はできたものの、そこまでへたってはおらず、まだまだ着られます。

さすがお値段するだけのことはあるなという、質と着心地でした。

 

またワコールに限らずですが、冬の妊婦にはこの長め丈が、夜中に起きた時なども暖かくて良かったです。

 

上着のボタンはスナップなどではなく普通のものでしたが、授乳時にはずす面倒くささは気になりませんでした。

そもそも毎回胸元のボタン全てを開け閉めしていたわけではなかったので。

1,2個とめれば中は見えなかったので、入院中自分のベッドにいるだけの時はそれでも問題なかったのです。

 

秋冬用だったこともあり、3つの中では一番厚手でした。

f:id:hu-hu-hu:20170615214141j:plain

 

 

ベルメゾン マタニティパジャマ

よく売れているようで、口コミ数も多く評判もよかったので購入。

とても着やすかったです。

かわいさ・・はあまりないですが、値段と着心地、使いやすさのバランスを考えるとおすすめです。

パンツはウェスト調節ができる仕様で、トップスも胸元のボタンが一部スナップになっています。

そのように妊娠・授乳に便利な工夫がちょこちょこあり、使いやすかったです。

また、値段を気にせずがしがし使えたのもよかったところで、わたしは出産時にこれを着用していました。

何度も洗濯・乾燥させましたが、毛玉・へたれともにあまり出ず丈夫でした。

 

胸元はスナップボタンで楽ちんです。

出産時に着ようと思っていたので、汚れが目立たないネイビーを購入。

f:id:hu-hu-hu:20170702213520j:image

 

常に売られています。定番なのかな?

 

 

スウィートマミー マタニティパジャマ

年末に急遽入院の可能性が出てきた時に慌てて購入。

ですが・・結局一度も着なかったのです。

いや正確には、一度着てすぐ脱いでしまったのです。。。

 

届いたときに試着してみて、少しフィット感はあるものの、ストレッチがかなり効いていたため気にはならず、何よりかわいくて、その時は産後に着るのを楽しみにしていました。

(薄手だったため、買った時点では寒くて出番がありませんでした。)

 

で・す・が!

産後いざ着たら、そのフィット感に耐えられず( ;∀;)

産後、とにかく体中が痛くて、しかも授乳で胸は大きくなっているし、お腹もまだかなり出ていて(出産してもすぐぺしゃんこにはなりません)、根性なしのわたしは少しでも楽でいたくて、そんな時にこのパジャマは少し窮屈だったのです。

ぴったりした感じがリラックスできず、結局すぐに脱いで別のパジャマに着替えました(T_T)

(そのため入院中は上記の2着を1日交替で着まわすことに・・)

商品自体はさすが、とてもかわいかったのです。

わたしのサイズ選択ミス(ちなみにMサイズを買いました)と、おされは我慢のガッツが足りなかったせいですね。

スウィートマミーは何も悪くありません。

 

かわいさは断トツです。

ストレッチの効き具合や、生地の触り心地もよかったです。

サイズに注意して、皆様は産後かわいいパジャマライフを送れますように!

f:id:hu-hu-hu:20170702213539j:image

 

わたしの買った同じものはもう売っていなかったのですが、デザインはこれが近いです。

次回はマタニティインナーと、わたしが感動した授乳ブラについてご紹介します。